« マスコミは事実を伝えない 買収されたマスコミ報道 | トップページ | 国民新党は 自民党より100倍まともな保守政党 »

2010年7月25日 (日)

ハゲタカの戦略であった みんなの党の躍進 マスコミ買収

アメリカ側の金融機関の定例会(毎月)のに出席してきました

前にアメリカ在住の日本人が書いたもの日記に書きましたが

「マスコミは真実を伝えない 買収されたマスコミ報道」

どうやらあれは、事実です

まず、私が行ったら、

「亀井をつぶした、、ということで、祝杯。」 でした

その後は、郵政に資金が今、いくらあるか、というような話で

それから、やはり、マスコミ対策はかなりやって、成功させた

「みんなの党を躍進させた、国民新党をつぶした。もう、邪魔物の亀
井はいなくなった。」 と話してました

みんなの党は、郵政民営化をどんどん進める党だから、

彼らにはいいです 
あと、自民党の小泉進二郎もいます

「みんなの党が、10議席 今回とった。みんなの党は、郵政民営化推進派だから、党首は渡辺という。」

「よかった。」

「しかし、国民新党があと2議席残っている。」

「国民新党は、次回の選挙で消える。」

「みんなの党が今回10議席とったので、うまくいく。」

と今日は、大変、うれしそうで、意気盛んでした

郵政の資金を凍結した、「亀井」の名前は、憎たらしいと、
最後まで何度も、聞かされました。

「亀井を選挙でつぶした。」 「民主国民連立を解体した。」
ので、今日は、祝杯でした

早く、郵貯の資金を彼らに流してもらおうと、戦略、練っています

「これで、うまくいくだろう、もし、ことがまた、頓挫したら、

上のレベル、アメリカ政府のトップレベルから、日本政府に圧力かけてもらおう」

とういうことになりました

もう、アメリカ、イギリスの金融機関と会計事務所が、郵貯、簡保の資金を狙って、待ち構えております

今、コマーシャルでも、非常にアメリカの保険のコマーシャルが増えていると思います 

何か、マスコミに資金を流したか、圧力かけたようです 

日本のマスコミは、アメリカ側から、多額の金をもらっています

それに、私は、初めて様子を見てこようと、参加したので、これまでのことはわかりませんが、

「郵貯、簡保の資金が彼らに流れて、3重のメリットが、ある」ようです

そのようなことを話して、うれしそうにして、会議は終わりました

なにが3重なのか、これまで参加していないので、よくわかりませんが、

綿密に、戦略をたてています

「みんなの党の渡辺」は「第二の小泉」になるかもしれませんね

日本の国民は、亡国
まったく国民の利益を考えないで、アメリカ、イギリス、金融機関に
郵貯、簡保の資産を、おそらく、ただ同然で、流すでしょう

そうするための戦略は、綿密に練られています

郵政の中にアルバイトを忍ばせて、システムエラーを起こさせる
トラブルを起こさせる
JALと同じく、トラブルを頻発させるか、
どんどん郵政を悪くする。
郵政が大変な赤字会社とマスコミを通じて宣伝する

郵貯、簡保の株式を
こんな赤字会社は、ただでも、買ってくれるところがあればいいと

ただ同然で、彼らに流れるか

あるいは、上場させて、空売りをして、どんどん値下がりさせて、利益を得るか、
何か、たくらんでいますね

3重のメリットといっていましたから。

日本の国民ははっきりいって、馬鹿です
マスコミも、政治家も売国奴ばかりです

彼らと、たったひとりでからだを張って戦っていた亀井さんが、
気の毒でした

私は、その会議に出席をしていて、会長の目をまともに、見られなかった

彼らにとっては、亀井は憎憎しいやつ、彼らの利益と計画を阻止する奴

しかし、私にとっては、日本人にとっては、大変、国の利益を考えてくれる尊敬している人物

まったく、利益が逆になるので、

複雑で、、今、気持ちはとても、暗い 

しかし、計画が頓挫すれば、アメリカ政府の上のレベルから、もっと圧力がかかるでしょう

日本は、亡国、国というもの、日本の政府というのが、ないですね

亀井さんひとり戦っていた。もう、つぶされてます。

ひとりでは、無理でしょう

日本には、国も、政府もないですね

亀井さんは、頭のいい人ですから、おそらく、この結果を選挙前からわかっていたのでしょう だから、国会を延長して、なんとか、郵政改革法案を通してほしい、と民主党に依頼したのですね

« マスコミは事実を伝えない 買収されたマスコミ報道 | トップページ | 国民新党は 自民党より100倍まともな保守政党 »

コメント

極めて重要な情報を公開して頂いたあなたの勇気に敬意を表します。
私のブログに貴記事を引用させて頂くとともに、トラックバックを送らせて頂きます。
貴記事は、今回の参院選で不正操作があったのではないかという指摘に対する間接の証拠として、非常に重要であると思います。

みんなの党は、小さな政府といっている 小さな政府は小泉、竹中がいっていたと同じ
国が国民の面倒をみないのだ
社会保障カット、年金カット、軍事費カット、国防はアメリカまかせ
日本の資産は、売却なんて、馬鹿なこといっています マスコミに操られる国民

この情報極めて重要です!!!
郵政民営化の本質を突いているすばらしい証拠ですね!
是非mixiに転載させてください!

初めまして。
dendrodiumでも、こちらの記事を引用させて頂きました。
承諾も頂かないまま勝手に引用させて頂いただけでなく、
こちらのブログ名を初め間違えて、サブタイトルのマスコミに載らない真実と言う名で書いておりました。(それをこちらにTBした後で気が付き訂正したのですが・・・・・)
と言うわけで、初めてご厚誼をお願いしたい時に、二つもお詫び申し上げねばならない事となりました。
どうかご寛恕頂きたくお願い申し上げます。

尚私も昨年から国民新党に入党したものです。
国民新党が参院選1票も取れなかったと言うのは、どう考えてもおかしいなと考えていたところなのですが・・・・・

興味深いトピックのおかげで

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386849/35790362

この記事へのトラックバック一覧です: ハゲタカの戦略であった みんなの党の躍進 マスコミ買収:

» ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道 [ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道]
日々のニュースや事件に対しての意見や考えを書いていきます。 [続きを読む]

» みんなで偽装党躍進と国民新党敗北の裏に「郵政金融資産略奪」を狙うハゲタカの策謀があったようです [父さんの日記]
ブログ「ジャーナリズム」さんが、今回の参議院選における「みんなで偽装」党の躍進と国民新党の敗北は「郵政金融資産略奪」を狙うハゲタカが絡んでいたという情報 を、7月18日付記事に書かれています。「ジャーナリズム」さんは米国金融機関の月例会に出席されたのですが、そこでは以下転載する通りの会話があったようです。 外国人である米国金融機関がメディアを使い、自分たちへの利益誘導のために日本の選挙を操作していたという話です。これは、米国金融機関側にいる日本人からの内部告発といえるでしょう。「ジャーナリズム」さん... [続きを読む]

» 日本の参院選にハゲタカが凱歌を上げていた。 [Dendrodium]
今日頂いたコメントの中で紹介して下さっていた記事に、 マスコミに載らない真実というブログで、次の記事を書いておられるのをを引用してお... [続きを読む]

« マスコミは事実を伝えない 買収されたマスコミ報道 | トップページ | 国民新党は 自民党より100倍まともな保守政党 »