« 小◎元首相の真実 その3 ーいかに馬鹿かー | トップページ | 小◎元首相の真実 -その5- 「エロ魔王」と呼ばれていた »

2010年7月28日 (水)

小◎元首相の真実 その4 ー小泉組と稲川会ー

小泉の家系は港湾請負業で 元ヤクザ。指定暴力団 稲川会の会長と昔から親しく、過去の小泉元首相のスキャンダルは、全部、稲川会の助けで、封じ込めた

マスコミ対策として、電通社員や、関係者に多額の金をくばり、
「やらせ」 の報道をしている。 
小泉をいいように報道し、反対議員を悪く報道する。
--------------------------------------------
小泉組(こいずみぐみ)

は明治から昭和のはじめまで、現在の神奈川県横須賀市で活動していた土木・港湾請負業であった。
元首相小泉純一郎の曽祖父・由兵衛が興した請負業者であり、港湾都市から勃興した近代的な =ヤクザ組織の代表格= としても知られている。

入れ墨を入れている者は軍人になることができなかった。
又次郎(小泉純一郎の祖父)が背中から二の腕、足首まで彫った入れ墨は、九門竜だったとも「水滸伝」の魯智深(ろちしん)、すなわち花和尚だったともいわれる

小泉は若い頃、ある記者から「おじいさんから政治の薫陶(くんとう)は受けましたか」と尋ねられ、
「いや花札しか教わらなかった」 と答えている

長年選挙対策本部長を務めた竹内清(前神奈川県議会議長)は、
暴力団稲川会の元組員であり、石井会長と非常に親しい関係にあった。
写真週刊誌『FRIDAY』(2004年6月25日号)は
「小泉首相の選挙経歴 - 選挙対策本部長が元暴力団」
というスクープ記事を掲載し、
この竹内清の証言を引き出している。

この竹内の力で、1969年時の選挙の時に注目を集めた小泉の女性問題に関する中傷はピタリと止み、1972年初当選を果たした。

竹内清はその後連続10回選挙対策本部長を務め、2001年に政治活動から引退しているが、
全12回のうち10回の選挙を竹内清が仕切り、
小泉と闇勢力との深い関係は、初当選から30年以上の長期にわたって続いている。


中国人や韓国人、台湾人等の観光客に対するビザ免除等を行った
2003年の時点で524万人であった訪日外国人旅行者数は2007年には834万人となり過去最高を記録した。

北朝鮮に訪朝し金正日総書記と正式会談。


=マスコミに金を払ってやらせ をやっている=

このタウンミーティングでは、謝礼金を使った やらせ質問の横行、電通社員へ日当10万円の払い、 エレベーター係へ一日数万の払い、などといった不透明な実態が明るみに出た。

コストは平均2000万円、全国一巡したことで 20億円弱もかかっていた。

(Wikipedia、他、より)

« 小◎元首相の真実 その3 ーいかに馬鹿かー | トップページ | 小◎元首相の真実 -その5- 「エロ魔王」と呼ばれていた »

コメント

小泉元首相の質についてはその通りでしょう。
彼の出身が何であるかはあまり重要ではありません。
彼がヤクザがらみの人間であり、恫喝によって日本の政治を支配し、それによって多くの人々に災いをもたらしたのであれば、法的に厳しく糾弾されて当然でしょう。
ところで彼を支持した多くの日本人は何でしょうか?
その多くの日本人は問題にならないのでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386849/35924896

この記事へのトラックバック一覧です: 小◎元首相の真実 その4 ー小泉組と稲川会ー:

» 小泉元首相の祖父はヤクザで実家は暴力団「小泉組」だった!! [貴方の知らない日本]
小泉純一郎(こいずみ じゅんいちろう、1942年(昭和17年)1月8日 - )は、日本の元政治家。国際公共政策研究センター顧問。 [続きを読む]

« 小◎元首相の真実 その3 ーいかに馬鹿かー | トップページ | 小◎元首相の真実 -その5- 「エロ魔王」と呼ばれていた »