« よくやった国民新党! 民主仙石に猛反対! 防衛予算増額させた 自衛隊増強を [桜H22/9/1] | トップページ | さすが亀井静香先生 !! 各党を訪問し、2010年補正予算成立させた »

2010年11月26日 (金)

ハゲタカの戦略  第2部  ー 国民新党の議席を0に 郵政資産略奪計画 着々と進む-

ハゲタカの、郵政にある、「日本国民の資金資産を略奪計画」 は着々と進んでおります

ハゲタカの正体

英銀「RBS」が3500人の追加削減、318店舗の支店売却で

2010年9月 3日 19:25 
http://www.fukeiki.com/2010/09/rbs-cut-3500-job.html

英「スコットランド銀行」は3兆3740億円の赤字

2009年2月27日 16:54
http://www.fukeiki.com/2009/02/royal-bank-of-scotland-akaji.html

RBS、08年通期は英銀最大の赤字 株価は急落

2009年01月20日 08:17 発信地:ロンドン/英国   
http://www.afpbb.com/article/economy/2560459/3701923

こういう海外の大赤字金融機関のハゲタカたちは

アメリカ、イギリスの赤字銀行、保険会社、証券会社、アメリカ政府の合同です

日本の郵政資産の合法的に略奪する戦略(郵政民営化とはきれいごと)は着々と進んでおります。

年次改革要望書 というものは、アメリカから来なくなったなんて日本人が言っているのは、考えが甘いです。

別の方法でやっております。個別に民主党議員や官僚を訪問して、要請しています。

要するに、国会議員の買収、官僚の買収、マスコミの買収です。

ハゲタカのために、動いてくれる議員や、官僚に、民主党の中の、議員や、官僚に、金や、さまざまな報酬、おみやげをもっていき、要望しております

それから、郵政の資金略奪計画に関しては、みんなの党が、第二の小泉、竹中です。

そして、先の参院選でも、まず、彼らは、多額の金を使い、

みんなの党を躍進させました みんなの党の渡辺は、わいろをもらうのが好きな人です 

(「みんなの党 党首渡辺氏 は、かつてリクルートから5000万円をもらい、父親が、「息子のせいで総理になりそこねた。」といいました

みんなの党は、かなりのハゲタカたちから、巨額の資金支援、選挙支援、マスコミ支援、などさまざまな援助をして、もらっていると思われます 

そして、郵政民営化を推進、小さな政府、と小泉と同じことを言っています

先の参院選挙の2か月ほど前から、TVで、日本の保険会社の宣伝が、まったくなくなり、

全部、アフラック、AIG、アリコ、などの、アメリカ保険会社の宣伝に代わりました。 

全TV、マスコミを買収しました。
郵政を3事業を、分割させ、黒字の郵貯、簡保だけを、略奪する計画です、

そして、赤字部分の郵便だけは、日本政府にかえすのかもしれません

アメリカとイギリスの大赤字金融企業たちが、政府に要請し、

「合法的に、日本の350兆円といわれる郵政三事業にある、資金資産、を略奪することです。」

アメリカの政府は、アメリカの企業のために、働きます
アメリカ企業からの要請を、全部、受け入れて、アメリカ政府が、日本政府に要請をしてきます。
ですから、アメリカ政府の日本へ要請は、ほとんどが、アメリカ企業の要請と思ってください。

そこは、日本とは、違いますね。

企業献金は、あたりまえです。 アメリカ政府はアメリカ企業のために、働いています。

まずは、ハゲタカの戦略として、やるべきことは、亀井静香と、国民新党を日本の政治界から抹殺することです
「ハゲタカの戦略 みんなの党を躍進させる マスコミを買収」
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-4684.html

そして、ハゲタカに協力をする、みんなの党を躍進することです。

それで、前回、参院選挙のときに、どういう手段を使ってでも、国民新党をなきものにしなくてはなりません。

全市町村に、光学式票読み取り機械を導入させました

これは、不正の温床です。アメリカでは、民主党と書かれた票が、共和党と機械が読み取り、ブッシュ大統領選挙のときに、
大問題になりました。他にも、いろいろと、不正問題が発覚しています。

最近では、この機会の使用を禁止する州が多いようです。

それを、日本の参院選に導入しました

「国民新党」、と書かれた票を、「みんなの党」、と読み取られた可能性は大きいとみています

アメリカでは、民主党と書かれた票が、共和党と読み取られました

そういう問題が起きているので、光学式票読み取り機はアメリカでは、すでに、使用禁止になっている州
も多いと思います。

なんせ、大赤字の会社たちの集団です。日本ほど、外国人には、犯罪をしやすい国はないでしょう

警察が機能していませんから。なにをされても、わからない。

彼らが、日本の350兆円といわれている郵貯、簡保の金を、のどから手がでるほど、ほしがるのは、当然です

そして、電通などには、巨額の資金を投入し、宣伝活動です。

ハゲタカのために働いてくれる、「みんなの党」を、どんどん、TVにだし、宣伝しました。
そして、逆に、亀井静香を、徹底器にたたきました

亀井静香の所属する議員を全員、国民新党つぶし、ですから

たとえば、亀井さんの、頭に風がふいて、禿げ頭を、TVで放送する。
ボクシング会場で、上るときに、よろけたところを、報道する
これは、亀井は、年寄だ、、、というイメージを、国民に、植えつけさせます。

亀井の悪いところを、徹底的に報道させました。

それが、ハゲタカの戦略は、成功しました。 国民新党は、選挙直前の支持率は18%、みんなの党の支持率はたったの1%しかなかったというのに、
不思議なことに、
選挙結果は、逆になりました。
国民新党が1%で、みんなの党が18%くらいになったかと思われます。
これは非常 に不思議な 選挙ですね。。

国民新党の議席を0にする計画です

ハゲタカの計画、は着々と現在でも、進んでいます。

(関連記事)
「ハゲタカの戦略 第一部 みんなの党を躍進させる マスコミを買収」
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-4684.html
「マスコミは真実を伝えない 買収された報道」
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-98c1.html

« よくやった国民新党! 民主仙石に猛反対! 防衛予算増額させた 自衛隊増強を [桜H22/9/1] | トップページ | さすが亀井静香先生 !! 各党を訪問し、2010年補正予算成立させた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386849/37846102

この記事へのトラックバック一覧です: ハゲタカの戦略  第2部  ー 国民新党の議席を0に 郵政資産略奪計画 着々と進む-:

« よくやった国民新党! 民主仙石に猛反対! 防衛予算増額させた 自衛隊増強を [桜H22/9/1] | トップページ | さすが亀井静香先生 !! 各党を訪問し、2010年補正予算成立させた »