« アメリカは国際法違反の疑い、国連、他、各国が批難  | トップページ | 911の首謀者はビンラディンでは無いと認める、ペリーノ報道官(米) »

2011年5月 9日 (月)

アメリカが 公開したビデオ映像は、ウサマ ビン ラディン本人ではない (現地報道 BBCより)

ペンタゴンが 公開したビデオ映像には、ウサマビンラディン氏が、ビデオを見て

いる映像であったが、BBCが、昨日、現地で、ウサマをよく知る現地の人たちに、

インタビューをしていたが、

10人のうち9人が、

「あの映像は、ウサマではない。 別人だ。」

と答えていた。

確かに、あの映像では、本人かどうかの、証拠にはならない。

(BBCより)

また、アメリカがあのようなみすぼらしい老人の映像を、流した

目的は、

ウサマビンラディンが、神格的存在ではなかったということを示したかったのであ

る。

アメリカの虚構に満ちたプロパガンダ映像である

【5月8日 AFP】

 ビンラディン容疑者は大胆不敵で強力な聖戦の指導者だというイメ

ージを、これまでアルカイダは広めてきたが、この「ホームビデオ」に

映っている姿は、自分が映ったニュースを見ているただの孤独な老

人といった風情だ。

 イラク戦争当時、連合軍副指揮官を務め、現在は退役しているマ

ーク・キミット(Mark Kimmitt)元准将は米CNNテレビで「(国防総省

がビデオを公開した)目的は極めて分かりやすい。過去10年間にわ

たって世界を震撼させてきた偶像の神秘性を取り払い、彼は神格的

存在ではなかったということを示すことだ」と説明し、このビデオでビン

ラディン容疑者は「くたびれた老人に見える」 と語った。

« アメリカは国際法違反の疑い、国連、他、各国が批難  | トップページ | 911の首謀者はビンラディンでは無いと認める、ペリーノ報道官(米) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386849/39920336

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカが 公開したビデオ映像は、ウサマ ビン ラディン本人ではない (現地報道 BBCより):

« アメリカは国際法違反の疑い、国連、他、各国が批難  | トップページ | 911の首謀者はビンラディンでは無いと認める、ペリーノ報道官(米) »